国際通商ルールからみた国内外企業間のイコールフッティングの整備

国内外企業間のイコールフッティングをめぐる日本の検討状況 2019年2月18日、経済産業省、公正取引委員会、総務省合同の「デジタル・プラットフォーマーを巡る取引環境整備に関する検討会」は、巨大IT企業に対する規制について、2019年6月までに取りまとめ、…

「Data Free Flow with Trust」の意味を考える

( © World Economic Forum / Manuel Lopez) 「Data Free Flow with Trustのための体制を作り上げるべき」 これは、今年1月に開催された世界経済フォーラム年次総会(以下、ダボス会議)に5年ぶりに出席した安倍晋三首相が提唱したものです。2019年は日本が…

政策企画メンバー望月が経団連で「個人データの活用促進に向けた課題」について講演

昨年末にメルカリが経団連に入会したことは、「merpoli」でも『メルカリが経団連に入会しました』で報告したところですが、入会直後の12月27日、経団連会館で行われた経団連の情報通信委員会企画部会 データ戦略ワーキンググループと国際戦略ワーキング・グ…

第40回データ保護・プライバシーコミッショナー国際会議に参加

What kind of world do we want to live in?(我々はどのような世界に住みたいのか?) 2018年10月22日から26日にかけて、ベルギー・ブリュッセルの欧州議会等にて、「第40回データ保護・プライバシーコミッショナー国際会議(ICDPPC)」が開催されました。…

GDPRの地理的適用範囲に関するガイドライン案が採択

9月25日から26日にかけて、欧州連合(EU)加盟国の監督機関からなる欧州データ保護会議(EDPB)は、第三回全体会合を開催しました。EDPBは、EU一般データ保護規則(GDPR)の一貫性のある適用を確保するための会議で、GDPRの解釈指針(ガイドライン)などを策…