【三島市職員インタビュー】フォロワー数6,000超、メディアにも注目される「メルカリShops」での粗大ごみ販売(後編)

「メルカリShops」販売で、市民や職員の反応はどう変わったか三島市に聞く 2023年9月から「メルカリShops」を使っての粗大ごみの販売を開始した三島市。 2024年3月末時点で「メルカリShops」で販売している30自治体の中で、三島市は、フォロワー数が6,050人…

 【三島市職員インタビュー】フォロワー数6,000超、メディアにも注目される「メルカリShops」での粗大ごみ販売(前編)

フォロワー数全国1位、直近3ヶ月実績は三冠の三島市に聞く 2023年9月から三島市でも「メルカリShops」を使っての粗大ごみの販売を開始してもらい半年が経ちました。 今月、「merpoli(メルポリ)」に、自治体による「メルカリShops」での2023年度の販売実績…

蒲郡市が粗大ごみを「メルカリShops」で販売した環境省の実証事業の報告書を公開

メルカリが実施協力した、環境省の「令和5年度使用済製品等のリユースに関する自治体モデル実証事業」に採択・実施された蒲郡市の「高齢者の力でリユースに関する自治体モデル実証事業」(以下、本事業)の報告書が、蒲郡市のHPで公開されました。 蒲郡市 …

横須賀市が「メルカリShops」での備品販売を開始。障害者ワークステーション職員のスキルアップにも活用

神奈川県横須賀市(以下、横須賀市)が、4月23日より「メルカリShops」を活用し、使われなくなった備品の販売を開始しました。 自治体等が中古の備品を「メルカリShops」上で販売することは全国で26例目となり、神奈川県の自治体では2例目となりました。 横…

メルカリUSのPublic Policyが果たす役割(後編)

メルカリのアメリカ法人(以下、「メルカリUS」)のPublic Policyチーム(以下、「PPチーム」)DirectorであるTim Careyへのインタビュー記事の後編です。 英語版はこちら 前編はこちら ------------------------------------------------------------------…

メルカリUSのPublic Policyが果たす役割(前編)

2024年はメルカリがアメリカ法人(以下、「メルカリUS」)を設立してから10年目の節目にあたります。メルカリUSにも日本法人(以下、「メルカリJP」)の政策企画チームに対応するものとしてPublic Policyチーム(以下、「PPチーム」)が存在することをご存知…

自治体による「メルカリShops」の2023年度販売実績。山形市は年間100万円以上販売。最多販売は岡山市

2023年1年間の自治体による「メルカリShops」販売総額は720万円 自治体による「メルカリShops」での販売は、2021年11月25日に山田町(岩手県)が町内で統廃合となった学校の備品を販売したことから始まりました。2022年度末には13自治体での販売だったものが…

環境省より「エコ・ファースト企業」に認定されました!

左が小泉文明 取締役 President(会長)、右が八木哲也 環境副大臣 このたび、メルカリは、環境省が企業の活動を推進する「エコ・ファースト制度」において、「エコ・ファースト企業」として認定されました。 「エコ・ファースト制度」は、企業による環境保…

東京都の自治体で初!国分寺市が「メルカリShops」での備品販売を開始

東京都国分寺市(以下、国分寺市)が、4月9日より「メルカリShops」を活用し、市で使われなくなった備品の販売を開始しました。 なお、自治体等が中古の備品を「メルカリShops」上で販売することは全国で25例目となり、東京都の自治体では初の取り組みとなり…

自治体との連携について、メルカリ社内で「Lunch&Learn」をやってみた!

3月28日、メルカリ社内で社員向けの「自治体連携 Lunch&Learn !」を開催し、社内外から50人程に参加してもらいました。 メルカリでは、仕事の内容を他の部署の皆さんに共有するとともに、知ってもらうことで部署間の連携などを促そうと、「Open door」や「L…

全国初、東浦町が事業者と連携した「メルカリShops」での粗大ごみ販売を開始。町の「メルカリShops」では巨大岩塩など備品販売も

愛知県東浦町(以下、東浦町)が、4月4日より「メルカリShops」を活用し、まだ使える粗大ごみと、使われなくなった町役場の備品等の販売を開始しました。 全国初となったのは、自治体が委託した事業者が自治体と連携して家庭から出た粗大ごみを回収し、「メ…

2024年1-3月の「merpoli(メルポリ)」記事ランキング

メルカリの政策企画ブログ「merpoli(メルポリ)」、2024年1-3月は21本の記事を公開しました。 今回は、このうちSNS上での反響の多かった記事10本を紹介します。 あらためてこの機会にお読みになってみてください。 1位 「メルカリ寄付」での能登半島地震へ…

岐阜市職員がメルカリ派遣研修で感じた企業と自治体との連携による可能性

メルカリでは、2023年4月から2024年3月まで、岐阜市から5人目となる職員の派遣研修を受け入れました。この受け入れは、岐阜市との包括連携協定によるものです。 日比野 翔太 株式会社メルカリ 政策企画(2023.4.1-2024.3.31) -----------------------------…

体験記と政策企画への一省察〜merpoliライターとしての1年を振り返って〜

merpoliのライターとして約一年間、メルカリの政策企画ブログ「merpoli(メルポリ)」に多くの記事を投稿いただいた丸山翔大さんに、一年間を振り返って政策企画とはどういった仕事をしているのかやmerpoliでのライター経験を語ってもらいました。 大学院生…

メルカリとヤクルトで広島地域のリユース推進について安芸高田市長、三次市長と意見交換

2月28日、メルカリと「メルカリ教室」の開催パートナーでもあるヤクルトは、広島での地域におけるリユース推進についてのあり方や地域モデルの構築、地域で循環の輪を広げていくための取り組みについて、安芸高田市長、三次市長とそれぞれ意見交換を行いまし…

国際女性デー:メルカリのインクルージョン&ダイバーシティへの取組み

写真左が趙愛子、右が中田美沙貴 英語版はこちら 毎年3月8日は、女性の社会参加と功績を称える日として国連が定めた「国際女性デー」です。国連は、2024 年の国際女性デーのテーマを‘Invest in women: Accelerate progress’ とし、「ジェンダー平等は、依然…

能登半島地震のほか、3.11東日本大震災の被災地への支援も「メルカリ寄付」で寄付できます

「メルカリ寄付」で3.11被災地7自治体への支援ができます 今年も3.11被災自治体を「メルカリ寄付」で支援しよう!と、3月1日から「メルカリ寄付」の寄付先一覧の上位に3.11被災自治体を並べています。 今年も寄付先に加わってくれている自治体は、陸前高田市…

2023年度も、高校生がネット販売を行う「メルカリShops PBL」プログラムを、昨年以上の工夫と趣向を凝らして全国5校と連携して実施

高校生がネット販売する授業は、さらに工夫と趣向を凝らして全国5校で実施 2023年度は、2022年度に引き続き、船橋市立船橋高等学校(千葉県・以下、市立船橋高校)と熊本市立千原台高等学校(熊本県・以下、千原台高校)で実施したほか、新たに徳島市立高等…

中野市が「メルカリShops」での備品販売を開始

長野県中野市(以下、中野市)が、2月21日よりスマホ1つで誰でも簡単にネットショップを開設できるEコマースプラットフォーム「メルカリShops」を活用し、使われなくなった備品の販売を開始しました。 なお、自治体等が中古の備品を「メルカリShops」上で販…

決算発表でも「メルカリ寄付」や「かんたん寄付設定」の実績を紹介

英語版はこちら 決算資料に「メルカリ寄付」など寄付の取り組みが紹介 2月13日、メルカリは2024年第2四半期(2Q)の決算発表を行い、決算資料も公開されました。 今回の決算資料において、はじめて、ESGの情報として、寄付の取組が掲載されました。 決算資料…

使ってみましたか?「かんたん寄付設定」での寄付設定が10万件を超えました!

昨年末の12月18日より、「メルカリ」の商品の出品時に寄付が設定できる「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」を開始しました。 「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」は、「モノを通じて寄付したい」というお客さまの声に応え、出品時に割合を選択するだけで簡単に…

メルカリ政策企画チームでは、政策企画ブログ「merpoli(メルポリ)」のライターを募集します!

近年、スタートアップをはじめとした様々な企業等において、政府や自治体、業界団体との渉外を担当するいわゆるパブリック・アフェアーズ担当を設置する事例が増えており、その担い手も、さまざまな分野の人材に広がっています。メルカリにおいても政策企画…

「メルカリ寄付」の寄付先に能登半島地震の被災地である「石川県」が追加

※「石川県」からの寄付は3月31日に終了しました。石川県では、ペーパレス化の推進の観点から、ご希望される方にのみ寄付金受領証明書を発行する取り扱いとさせていただいており、証明書を必要とされる方は、以下のお問い合わせ先までご連絡をお願いしており…

「メルカリ寄付」の能登半島地震支援の寄付先にセーブ・ザ・チルドレンも追加

1月1日に発生した能登半島地震を受け、「メルカリ寄付」でも1月2日から「日本財団(災害復興支援特別基金)」、1月19日からは「公益社団法人日本ユネスコ協会連盟」の2団体を通じての寄付を実施していますが、1月24日から「緊急子ども支援(セーブ・ザ・チル…

メルカリの政策ブログ「merpoli(メルポリ)」開設2,000日

メルカリグループの政策企画ブログ「merpoli(メルポリ)」が昨日2024年1月21日で開設2,000日を迎えました。 merpoliは、2018年8月1日に、メルカリ・メルペイとして政策企画活動を効果的に行っていくために、行政・政治関係者、学者等の有識者、同業他社にそ…

「メルカリ寄付」の能登半島地震支援の寄付先にユネスコも追加

1月1日に発生した能登半島地震を受け、「メルカリ寄付」でも1月2日から「日本財団(災害復興支援特別基金)」を通じた支援を行ってきましたが、1月19日から「公益社団法人日本ユネスコ協会連盟」を通じての寄付も開始しました。全国の皆さんの想いを被災地に…

メルカリの製品安全への取り組みをNITEの講習会で紹介しました!

11月15日にオンライン開催されたNITE(独立行政法人製品評価技術基盤機構)の基礎講座にメルカリ政策企画の野々宮 麻美が登壇し、製造業、販売業や輸入業に関わる方々、行政機関所属の方々を含む約500名の受講者の皆様に、ネットモール運営事業者の視点から…

今日から「かんたん寄付設定」でも能登半島地震への寄付を開始。1ヶ月弱で寄付設定は約4万件に

「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」でも能登半島地震への支援が追加 あらためて、令和6年能登半島地震で被災された皆さまならびにご家族の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。 今日1月15日より商品の出品時に寄付が設定できる「メルカリ寄付 かんたん寄付…

北広島町が「メルカリShops」での備品販売を開始

広島県北広島町(以下、北広島町)が、1月10日よりスマホ1つで誰でも簡単にネットショップを開設できるEコマースプラットフォーム「メルカリShops」を活用し、廃校・廃園となった施設や給食センターなどで使われなくなった備品の販売を開始しました。 なお、…

【2024年始企画】「メルカリShops」での自治体販売は28自治体まで拡大、年間総額は640万円超え、販売額1位は山形市、販売数1位は岡山市

2024年は「メルカリ」をより社会課題解決につながる「社会の公器」に 2024年が始まりました。 今年もメルカリの政策企画ブログ「merpoli(メルポリ)」をよろしくお願いします。 昨年の新年最初の記事で「2023年は「メルカリ」をより「社会の公器」に」とご…

「メルカリ寄付」での能登半島地震への支援を開始しました

1月1日に発生した能登半島地震を受け、「メルカリ寄付」でも日本財団との連携で支援を開始しました。 「メルカリ寄付」の寄付先である「日本財団(災害復興支援特別基金)」を通じて、全国の皆さんの想いを被災地に届ける仕組みになります。 「メルカリ寄付…

2023年のメルカリ政策企画の活動実績と、反響のあったmerpoli記事ランキング

2023年もありがとうございました。 2023年は、サーキュラーエコノミーなども含めた循環型社会の推進についても注目された年でもありました。 今年の政策企画は、6月5日の「環境の日」に環境省の協力のもと国連や自治体と共催で「SDGs循環型社会推進公民連携…

山形市が家庭で使わなくなった中古家具等を「メルカリShops」で販売を開始

山形市が12月22日よりスマホ1つで誰でも簡単にネットショップを開設できるEコマースプラットフォーム「メルカリShops」を活用し、家庭で使わなくなった中古家具等の販売を開始しました。 山形市では、市民のリユース意識向上を図る目的で、家庭で使わなくな…

出品時に割合を設定するだけで寄付ができる「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」を開始!

12月18日より、「メルカリ」での取引完了時に販売利益から事前に指定した割合の金額を寄付できる「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」を開始しました。 「メルカリ寄付 かんたん寄付設定」は、「モノを通じて寄付したい」というお客さまの声に応え、出品時に割…

「循環型社会形成推進基本計画」策定に向けた環境省のワークショップにメルカリの今枝が登壇

中央環境審議会循環型社会部会(第51回、2023年12月11日開催)「第五次循環基本計画策定に向けたワークショップの開催報告」https://www.env.go.jp/content/000177550.pdf 2023年11月17日、環境省の「第五次循環型社会形成推進基本計画の策定に向けたワーク…

全国初!熊本市の「メルカリShops」アカウントで、千原台高校の高校生たちが学校備品等の販売を開始

12月12日、熊本市立千原台高等学校(以下、千原台高校)で、高校生たちの千原台マーケット実行委員(以下、実行委員)による学校備品・不要品不用品販売が、熊本市の「メルカリShops」アカウントで開始されました。 自治体の「メルカリShops」アカウントで、…

【名古屋市職員インタビュー】自治体職員必読!!!リユース品を直接引き取る実証実験

左が名古屋市の樋山 邦治 主査、右が鬼頭 和之 主事 名古屋市では10月22日、市民の皆さんにリユース品を持ち込んでもらい、販売する実証実験が行われました。 名古屋市は2023年6月5日の環境の日から「メルカリShops」での粗大ごみの販売を行っていますが、今…

徳島市の小学生が、地元の伝統工芸を守っていこうと、端材や木くずを使った商品を「メルカリShops」で販売開始!

6年生によるプレゼンテーション資料と、プレゼンする6年生たち 12月1日、徳島市福島小学校で、小学生たちが作成した商品の「メルカリShops」での販売を開始しました。 福島小学校の地域は、一昔前には木工で栄えた地域であり、徳島では、小さい頃に伝統工芸…

メルカリグループにおける生成AIの活用とAI政策の直近の動向について

2022年11月にOpenAI社のChatGPTがリリースされてから1年が経ち、生成AI・大規模言語モデル(LLM)が様々なところで社会実装が進み、活用され始めています。今回はメルカリのサービス内での活用や社内ハッカソン等の検討の様子について、ご紹介いたします。 …

12月は寄付月間。累計寄付が6万件を突破した「メルカリ寄付」で売上金を寄付しませんか?12/1から寄付先に鳥取県も追加

「メルカリ寄付」による皆さまからの寄付が6万件を突破! 「メルカリ」の売上金等(メルペイ残高)を地方自治体や慈善団体などに1円から寄付ができる機能「メルカリ寄付」を利用した寄付が、2023年11月末までの実績で60,000件を超え、寄付総額も6,700万円を…

山県市が「メルカリShops」での学校備品等の販売を開始

岐阜県山県市(以下、山県市)が、11月29日よりスマホ1つで誰でも簡単にネットショップを開設できるEコマースプラットフォーム「メルカリShops」を活用し、統廃合した小中学校や公共施設などで役目を終え使われなくなった物品の販売を開始しました。 なお、…

今年も世田谷区の全約50万世帯に「メルカリ」によるリユース促進を呼びかける「資源・ごみの収集カレンダー」を配布

メルカリは、今年も11月から世田谷区内にお住まいの皆さまに配布される「資源・ごみの収集カレンダー」(世田谷区作成)の最終ページに、フリマアプリ「メルカリ」の利用の仕方の紹介など、リユースを促進し、ごみを減量してもらえるようにお伝えする取り組…

日本財団や23自治体との連携で「メルカリエコボックス」と梱包資材を全国で配布する「捨てるをへらす」取り組みを開始

23自治体と共同で「メルカリエコボックス」を配布開始 11月16日、メルカリは、公益財団法人日本財団(以下、日本財団)の協力により、家庭内で使わなくなったモノを分別しておく「メルカリエコボックス」15,300個と「メルカリ」の発送に使えるオリジナル梱包…

イスラエル・パレスチナの人道危機に対する「メルカリ寄付」での支援に日本赤十字社と国境なき医師団を追加

メルカリは、11月17日より、イスラエル・パレスチナの人道危機に対する「メルカリ寄付」機能※1の寄付先に「緊急人道危機救援金(日本赤十字社)」と「緊急チーム募金(国境なき医師団)」を追加しました。 ※1:売上金(メルペイ残高)を希望団体に寄付できる…

山形市立商業高校が商品開発したブールドネージュやラスク、かりんとうを山形市の「メルカリShops」で販売開始!

11月7日、山形市立商業高等学校(以下、山形市立商業高校)は、高校生たちが市内事業者である新日本製パンと商品開発を行ったブールドネージュやラスク、かりんとうを山形市の「メルカリShops」のショップで販売を開始しました。 ぜひ購入いただければと思い…

熊本市立千原台高校が販売実習「千原台マーケット」をEC化、「メルカリShops」で地域の物産品など地元事業者の商品の販売を開始!

11月6日、熊本市立千原台高等学校(以下、千原台高校)は、熊本名産のあか牛の「三協畜産」、あられなどの米菓販売を行う「木村のあられ」、佃煮などを販売する「中村漬物」の協力のもと、熊本市の「メルカリShops」ショップでの販売を開始しました。 高校生…

J-Startupの紹介動画においてメルカリの高度外国人材の受け入れに関する声が紹介されました!

経済産業省が推進するJ-Startup※の紹介動画において、メルカリのTechnical RecruiterのAki Peng、Security EngineerのJoão Penteadoが取材を受け、高度外国人材の受入れを促進するためのJ-Startup向けの優遇制度について、現場の声をお伝えしましたので、そ…

【リユース業協会専務理事インタビュー】リユースの浸透に向けたリユース業協会の役割と使命

10月5日、「リユースの浸透に向けたリユース業協会の役割と使命」について、伊藤 廣幸 一般社団法人日本リユース協会 専務理事にお話を伺いました。 メルカリ政策企画参事 布施 健太郎(以下、布施)> まずは、一般社団法人日本リユース業協会(以下、リユ…

境港総合技術高校(鳥取県)が地元事業者とコラボショップを開設し、自分たちで製造した食品加工品と地域の物産品のセット販売を開始!

10月23日、境港総合高校は、米子鬼太郎空港で山陰地方の選りすぐりの物産品を販売している「BEE WING」さんとの協力で、「メルカリShops」にコラボショップを開設しました。「食品・ビジネス科」の3年生の生徒11名が「課題研究」の授業で取り組んだもので、…

メルカリの製品安全サポートにかける安心安全の取り組みへの思い

2023年10月23日、メルカリは「製品安全サポート(旧リコール品プログラム)」とHPをリニューアルしました。 メルカリはこれまでも、お客さまに対してマーケットプレイスでの安心安全を提供するために、様々な対策を実施してきました。 例えば、わかりやすい…