高校生が道の駅をEC化させ半田そうめんや徳島ラーメンなど地域の特産品を「メルカリShops」で販売開始。徳島県立つるぎ高等学校

高校生たちが道の駅を「メルカリShops」でEC化 メルカリグループの株式会社ソウゾウ(以下、ソウゾウ)は、徳島県立つるぎ高等学校(以下、つるぎ高校)と連携し、地域ビジネス科1年生20人が「ビジネス基礎」および「情報処理」の授業で、地元の道の駅である…

高校生たちが全国で「メルカリShops」での販売を実施。市立船橋高校、和歌山県立紀北農芸高校・和歌山商業高校でそれぞれ第2期販売開始

和歌山県立紀北農芸高校・和歌山商業高校、市立船橋高校がそれぞれ第2期販売開始 今年6月に、和歌山県立和歌山商業高等学校(以下、和歌山商業高校)・和歌山県立南部高等学校(以下、南部高校)で開始したプロジェクトを紹介して以来、9月に第1期販売を開始…

世田谷区の全約50万世帯に「メルカリ」によるリユース促進を呼びかける「資源・ごみの収集カレンダー」を配布

メルカリは、本日11月1日から世田谷区内にお住まいの皆さまに配布される「資源・ごみの収集カレンダー」(世田谷区作成)の最終ページに、フリマアプリ「メルカリ」の利用の仕方の紹介など、リユースを促進し、ごみを減量してもらえるようにお伝えする取り組…

高校生が地域の商店をEC化。熊本市立千原台高校が「メルカリShops」で地元の漬物をネット販売開始!

高校生たちが地域の商店を「メルカリShops」でEC化 メルカリグループの株式会社ソウゾウ(以下ソウゾウ)は、熊本市立千原台高等学校(以下、千原台高校)と連携し、情報科の3年生10人が「課題研究」の授業で、生徒が提案した販売戦略を基にした市内事業者が…

西宮市が「メルカリShops」による粗大ごみ販売の実証実験を開始。メルカリ・ソウゾウとの連携協定も締結

西宮市・メルカリ・ソウゾウで包括連携協定を締結 10月24日、西宮市(市長:石井 登志郎)とメルカリ(代表取締役CEO:山田 進太郎)、ソウゾウ(代表取締役CEO:石川 佑樹)は、相互に緊密な連携を図り、双方の資源を有効に活用した活動を通じて、リユース…

「空き家利活用2.0」でメルカリ・ソウゾウが自治体と連携。「メルカリShops」での販売など南部町で実施開始

メルカリとソウゾウは、9月21日、自治体との公民連携による空き家活用の新たな取り組みを開始しました。 「メルカリShops」を活用し、空き家に残る家財等のうちまだ使えるものを、南部町(鳥取県)と同町のまちづくり会社(NPO法人なんぶ里山デザイン機構)…

この夏、映画「20歳のソウル」や甲子園出場で話題の市立船橋高校が全国初、「メルカリShops」を使った授業で地域の商店をEC化

高校生たちが地域の商店を「メルカリShops」でEC化 メルカリグループの株式会社ソウゾウ(以下ソウゾウ)は、船橋市と船橋市立船橋高等学校(以下、市立船橋高校)と連携し、市立船橋高校商業科の生徒が提案した販売戦略を基にした市内事業者が販売する商品…

メルカリ・明治大学・中野区でウクライナ避難者受け入れも見据え「やさしい日本語コミュニケーション」セミナーを実施

ウクライナ避難者支援として「やさしい日本語コミュニケーション」セミナーを実施 7月21日に、メルカリは、ウクライナ避難者支援の一環として、明治大学、中野区と連携して、中野区の職員を対象に「やさしい日本語コミュニケーション」セミナーを実施しまし…

Mercari, Meiji University, and Nakano City office Hold Yasashii Nihongo Seminar in Anticipation of Incoming Ukrainian Refugees

Easy & Kind Communication: Yasashii Nihongo Communication Seminar Held for Organization Supporting Ukrainian Refugees Mercari held a Yasashii Nihongo Communication Seminar for civil servants in Tokyo’s Nakano city on July 21, as part of ef…

和歌山県とメルカリ・ソウゾウが包括連携協定を締結。わかやま紀州館も「メルカリShops」で販売開始

和歌山県・メルカリ・ソウゾウで包括連携協定を締結 〜 高校におけるECを活用した教育支援や小規模事業者のEC導入など、和歌山県の課題解決を支援 〜 「メルカリShops」の活用による地域との連携や社会課題解決への活用を含めた自治体との連携推進として、8…

徳島市とメルカリ・ソウゾウが包括連携協定を締結。「メルカリ寄付」の寄付先にも追加

徳島市・メルカリ・ソウゾウで包括連携協定を締結 〜 小規模事業者のEC導入やD&I推進のための人材育成のサポートなど、徳島市の課題解決を支援 〜 「メルカリShops」の活用による地域との連携や社会課題解決への活用を含めた自治体との連携推進として、2022…

蒲郡市がマンホールの“ふた”を「メルカリShops」で販売!

蒲郡市(愛知県)が、「メルカリShops」でのマンホールの“ふた”の販売を7月15日より開始します。 「メルカリShops」の自治体利用では、2021年11月25日に山田町(岩手県)で統廃合により閉校になった学校の備品の販売から開始しています。また、今年に入り1月…

大震災により被害を受けたアフガニスタン支援を「メルカリ寄付」機能で受付開始!〜ユニセフ・国連UNHCR協会と連携して支援〜

7月1日より、「メルカリ寄付」機能※1における寄付先に、アフガニスタンの震災に対する支援を行う「自然災害緊急募金(日本ユニセフ協会)」を追加しました。7月9日には、「アフガニスタン緊急支援(国連UNHCR協会)」を追加予定です。 6月22日未明、アフガニ…

加茂市とメルカリ・ソウゾウが包括連携協定を締結

加茂市・メルカリ・ソウゾウで包括連携協定を締結 〜 循環型社会に向けたリユース促進や小規模事業者のEC導入など、加茂市の課題解決を支援 〜 「メルカリShops」の活用による地域との連携や社会課題解決への活用を含めた自治体との連携推進として、2022年6…

和歌山県教育 x 「メルカリShops」のキックオフミーティング開催!~高校生による「メルカリShops」を活用した新しいビジネスモデルの創出に向けて

2022年度より、ソウゾウ協力の下、「メルカリShops」上で、和歌山県の農業高校の生徒が製作した加工品などを和歌山の商業高校の生徒が販売する授業等の取組が行われることとなりました。 その最初の第一歩として、2022年6月13日に、参加校の和歌山県立和歌山…

経済産業副大臣や復興副大臣、福島県知事・副知事が出席する福島相双復興推進機構の報告会で、「メルカリShops」活用による被災地事業者支援も報告

福島の原発事故で被災された方々の事業再開等を支援する官民合同チーム「公益社団法人福島相双復興推進機構」(以下、「相双機構」という。)の年次報告会が4月14日(木)に開催され、その中で「メルカリShops」を活用した農業者の販路開拓支援についても報…

リユースを新たな分別カテゴリに! -メルカリエコボックス担当者インタビュー-

2022年5月30日(ごみゼロの日)から、メルカリと愛知県蒲郡市・新潟県加茂市での、「メルカリエコボックス」によるリユース意識の定着と、サステナブルな行動変容を促すための実証実験が始まりました。今回「メルカリエコボックス」の実証実験のプロジェクト…

ごみゼロの日に合わせて、粗大ごみの「メルカリShops」出品を蒲郡市、加茂市・田上町消防衛生保育組合と開始

メルカリとソウゾウは、5月30日の「ごみゼロの日」に合わせ、自治体と連携したリユース促進の取り組みを開始しました。 まだ使える粗大ごみの「メルカリShops」での販売の実証実験と、まだ使えるが家庭内で不要になってしまったものを分別しておく「メルカリ…

蒲郡市とメルカリ・ソウゾウが包括連携協定を締結

蒲郡市・メルカリ・ソウゾウで包括連携協定を締結 〜 循環型社会に向けたリユース促進や小規模事業者のEC導入など、蒲郡市の課題解決を支援 〜 「メルカリShops」の活用による地域との連携や社会課題解決への活用を含めた自治体との連携推進として、2022年4…

【寄稿】岐阜市職員が1年間のメルカリ派遣研修で感じたこれからの自治体で活かすべきこと

メルカリでは、2021年4月から2022年3月まで、岐阜市から3人目となる職員の派遣研修を受け入れました。この受け入れは、岐阜市との包括連携協定によるものです。 2022年3月29日、派遣側の岐阜市、受入側のメルカリの両者が参加し、本研修の最終報告会を開催し…

雲仙市とメルカリでのリユース推進とごみ減量を呼びかける「環境カレンダー」を全世帯に配布

メルカリは、雲仙市との連携で、3月15日から雲仙市にお住まいの雲仙市民の皆さまに配布される「環境カレンダー」に、フリマアプリ「メルカリ」の利用の仕方の紹介など、リユースを促進し、ごみを減量してもらえるようにお伝えする取り組みを行っています。 …

3.11被災自治体へ「メルカリ寄付」で復興支援ができます!

今年も3.11被災自治体を「メルカリ寄付」で支援しよう!と、3月1日から「メルカリ寄付」の寄付先一覧の上位に3.11被災自治体を大きく並べています。 昨年は、陸前高田市(岩手県)、山田町(岩手県)、川俣町(福島県)の3自治体の参加でしたが、「メルカリ…

山形市とメルカリ・ソウゾウが包括連携協定を締結

山形市・メルカリ・ソウゾウで包括連携協定を締結 「メルカリShops」の活用による地域との連携や社会課題解決への活用を含めた自治体との連携推進の第6弾として、2022年2月3日(木)に、山形市(市長:佐藤 孝弘)と株式会社メルカリ(代表取締役CEO:山田 …

瀬戸市が「メルカリShops」で廃校学校の小太鼓、図工室の椅子、ビーカー等学校備品の販売を開始!

瀬戸市(愛知県)が2022年1月13日より「メルカリShops」を開設し、小太鼓、図工室の椅子、ビーカー等学校備品の販売を開始しました。 瀬戸市とメルカリ・ソウゾウは、相互の緊密な連携を図り、双方の資源を有効に活用した活動を通じて、地域活性化や市民サー…

岐阜市でのやさしい日本語+やさしい日本語コミュニケーション職員研修を実施

11月30日に岐阜市との※1包括連携協定に基づく連携事業として「やさしい日本語とやさしいコミュニケーション職員研修」を実施しました。 ※1 岐阜市とメルカリ、メルペイ 地域社会活性化などへの寄与を目的に包括連携協定を締結 今回のテーマとなる「やさしい…

北杜市とメルカリ・ソウゾウが包括連携協定を締結

北杜市・メルカリ・ソウゾウで包括連携協定を締結 「メルカリShops」の活用による地域との連携や社会課題解決への活用を含めた自治体との連携推進の第5弾として、2021年12月23日(木)に、山梨県北杜市(市長:上村 英司)と株式会社メルカリ(代表取締役CEO…

雲仙市とメルカリ・ソウゾウが包括連携協定を締結

雲仙市・メルカリ・ソウゾウで包括連携協定を締結 「メルカリShops」の活用による地域との連携や社会課題解決への活用を含めた自治体との連携推進の第4弾として、2021年12月22日(水)に、長崎県雲仙市(市長:金澤 秀三郎)と株式会社メルカリ(代表取締役C…

全国初!自治体が閉校した学校の備品をメルカリShopsに出品!山田町

全国初となる「メルカリShops」での閉校した学校の備品の出品を開始! 岩手県山田町では11月25日、「メルカリShops」を活用した閉校学校の備品の出品を開始しました。 当初出品としてこの日、マーチング用のグロッケン、テナードラム、スネアドラムと譜面台…

世田谷区に「メルカリ」によるリユース促進を呼びかける「資源・ごみの収集カレンダー」を配布

メルカリは、本日11月1日から世田谷区内にお住まいの世田谷区民の皆さまに配布される「資源・ごみの収集カレンダー」の最終ページに、フリマアプリ「メルカリ」の利用の仕方の紹介など、リユースを促進し、ごみを減量してもらえるようにお伝えする取り組みを…

自治体との連携で「メルカリShops」セミナーを事業者向けに実施

9月13日に船橋市、9月15日に千葉市との連携で、「メルカリShops」セミナーを地域の事業者向けに実施したところ、多くの皆さんからの応募があり、あらためて地域の事業者様の「メルカリShops」への関心の高さを感じました。 ________________…

瀬戸市とメルカリ・ソウゾウが包括連携協定を締結

瀬戸市・メルカリ・ソウゾウで包括連携協定を締結 「メルカリShops」の活用による地域との連携や社会課題解決への活用を含めた自治体との連携推進の第3弾として、2021年9月27日(火)に、愛知県瀬戸市(市長:伊藤 保德)と株式会社メルカリ(代表取締役CEO…

山田町とメルカリ・ソウゾウが連携と協力に関する協定を締結

山田町・メルカリ・ソウゾウで連携と協力に関する協定を締結 「メルカリShops」の活用による地域との連携や社会課題解決への活用を含めた自治体との連携推進の第2弾として、2021年9月7日(火)に、岩手県山田町(町長:佐藤 信逸)と株式会社メルカリ(代表…

メルカリグループの自治体連携(2022年11月2日現在)

メルカリグループとの連携自治体 ※メルカリ、メルペイ、ソウゾウと協定の締結や個別の何らかの事業連携を行っている自治体 都道府県(6) 神奈川県、三重県、熊本県、群馬県、大分県、和歌山県 市(31) 岐阜市(岐阜県)、仙台市(宮城県)、千葉市(千葉県…

【「メルカリ寄付」リリース1周年】9千回超の寄付。寄付文化を醸成する挑戦

1周年を迎えた「メルカリ寄付」。9千回超の寄付をいただく メルカリで役目を終えたものを出品することで循環型社会への貢献をするとともに、その売上金などメルペイ残高を寄付することで、二重の社会貢献ができるという「メルカリ寄付」をリリースしたのは、…

【川俣町長インタビュー】震災復興、現在の町の様子、寄付金の使い道など伺いました

東日本大震災で被災された岩手県陸前高田市、山田町、福島県川俣町が、今年の3月11日に「メルカリ寄付」の寄付先に加わりました。 「メルカリ寄付」を通じて寄付をいただいた皆さまありがとうございました。 今回は、このうち、福島県川俣町をメルカリ政策企…

船橋市とメルカリ・ソウゾウが、包括連携協定を締結

船橋市・メルカリ・ソウゾウで包括連携協定を締結 「メルカリShops」のサービス開始を受け、この「メルカリShops」を活用することにより、地域との連携や社会課題解決への活用を広げていければと考えており、そのための取り組みとして、自治体との連携を進め…

ソウゾウの「メルカリShops」により広がる地域との連携や社会課題解決の可能性(後編)

ソウゾウ政策企画参事 布施 健太郎 7月28日にプレオープン(試験提供開始)された新サービス「メルカリShops」についての布施健太郎 ソウゾウ政策企画参事(以下、布施)と、merpoli編集長でもある高橋亮平 メルカリ会長室政策企画参事(以下、高橋)の2人に…

ソウゾウの「メルカリShops」により広がる地域との連携や社会課題解決の可能性(前編)

7月28日、新サービス「メルカリShops」がプレオープン(試験提供開始)されました。今回は、メルカリ政策企画チームからこの「メルカリShops」を運営するグループ会社である株式会社ソウゾウ(以下、ソウゾウ)に出向し、政策企画を担当している布施健太郎 …

メルカリ寄付の寄付先が22団体に。モノを売って寄付する体験をしてみてください!

昨年9月、「モノを売って寄付する」という新たな社会貢献の形として、開始した「メルカリ寄付」、今月も4月1日に、兵庫県川西市、三重県松阪市が加わり、寄付先は、11自治体と11慈善団体の計22団体となりました。 ぜひ、多くの皆さんに「モノを売って寄付す…

岐阜市職員が1年間のメルカリ派遣研修で得た自治体に即取り入れたいこと

メルカリでは、2020年4月から2021年3月まで、岐阜市職員の派遣研修を受け入れました。この受け入れは、岐阜市との包括連携協定によるものです。 2021年3月22日、派遣側の岐阜市、受入側のメルカリの両者が参加し、本研修の最終報告会を開催しました。報告会…

震災から10年、メルカリによる「モノを売ったお金を被災地へ寄付する」新たな支援の呼びかけ

「モノを売って被災地に寄付する」新たな支援の輪を 東日本大震災から10年となった3月11日、メルカリでは、東日本大震災の被災地である岩手県陸前高田市・岩手県山田町・福島県川俣町に「メルカリ寄付」でものを売って寄付できるようになりました。 2021年は…

【3.11から10年の岩手県陸前高田市】陸前高田市が進めたゼロからのまちづくりとは?

3月11日で、東日本大震災から10年が経過しました。 そこで、メルカリ政策企画チームでは、「被災地のこれまで、今、そしてこれから」を紹介していきます。 3回目の今回は、岩手県陸前高田市です。 陸前高田市は、岩手県の沿岸部最南端に位置しており、岩手県…

【3.11から10年の岩手県山田町】佐藤町長が語る山田町の現在地

3月11日で、東日本大震災から10年が経過しました。 そこで、メルカリ政策企画チームでは、「被災地のこれまで、今、そしてこれから」を紹介していきます。 2回目の今回は、岩手県山田町です。 山田町は、岩手県の沿岸中部の三陸地方に位置する、太平洋に面し…

【3.11から10年の福島県川俣町】(職員が語る)変わらない川俣町の魅力

3月11日で、東日本大震災から10年が経過しました。 そこで、メルカリ政策企画チームでは、「被災地のこれまで、今、そしてこれから」を紹介していきます。 1回目の今回は、福島県川俣町です。 川俣町は、福島市の南東に位置し、里山に囲まれ町の中心部に広瀬…

「メルカリ寄付」の取り組みについて全社定例会議JP All Handsで発表しました!

2月4日の『岐阜市市役所から出向中のメンバーが「メルカリ寄付」を担当するまでをぶっちゃけトーク!mercan. fm #73』でメルカリの「人」を伝えるブログ「メルカン」デビューした政策企画の横山竜一です。 岐阜市職員の私が昨年4月1日より研修派遣としてメル…

あしなが、ユニセフ、ユネスコなど10慈善団体に「ものを売って寄付」が可能に!

2月1日から、売上金などからチャージしたメルペイ残高を使って、慈善団体への寄付ができるようになりました。 今回、寄付先に加わった10慈善団体はこちら 一般財団法人 あしなが育英会 公益財団法人 日本ユニセフ協会 公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟 公…

ものを売って自治体に寄付する「メルカリ寄付」に、三重県、岐阜市、桑名市が加わり6自治体に!

1月15日、フリマアプリ「メルカリ」の売上金等※1からチャージされた「メルペイ残高」を、希望する自治体に寄付できる「メルカリ寄付」に、新たに、三重県、岐阜市、桑名市が加わりました。 ※1:有償/無償ポイントは利用できません。 都道府県としては、今回…

売上金等からチャージされたメルペイ残高を寄付できる「メルカリ寄付」鎌倉市・瀬戸市からスタート!

メルカリ、メルペイは、フリマアプリ「メルカリ」の売上金等※1からチャージされた「メルペイ残高」を希望する自治体等団体に寄付できる「メルカリ寄付」機能を9月1日、鎌倉市・瀬戸市の2市から開始します。 寄付金は災害支援・環境支援・文化支援等をはじめ…

神戸市の公民連携パンフレットにメルカリの自治体連携についても掲載されました

神戸市が公民連携事業に関するパンフレット「CO+CREATION KOBE」を発行し、その中で、事業連携協定の一つとして、メルカリとの取り組みも紹介されました。メルカリと神戸市は、2019年4月に事業連携協定を結び、具体的には、以下の4点を連携項目としています…

小泉会長が小池都知事との子育てシンポジウムでメルカリの育休施策などを紹介

2月16日(日)、女性活躍の推進について広く発信と提言を行うことを目的に東京都が行っている「女性が輝くTOKYO懇話会」に参加しました。 今回は、「職場が変わる!意識も変わる!!~パパズ・スタイルはじめよう~」と題して、小池百合子 都知事、モデレー…